読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BLUEONEBIRDBLOG

漫画や釣りの話題など。

船釣り釣果

釣り

友達のボートに乗せられてボートフィッシングへ行きました。暑さを予想していたものの、午前中は曇りでまあまあの暑さ。狙うはコチ、サワラ、メバル、根魚、シーバスなどですが、どうなるものか。

 

まずコチを狙いにいきますが、水温が30度近くまったく食い気がないのか魚がいないのか反応はなし。オカッパリで釣っている方を見たのでいることはいるようですが厳しい様子。

 

 

今度はメバル釣りへ。なんでもオカッパリでは狙えないビッグなメバルが狙えるらしいのです。メバリングはほとんどしないのですが、楽しそうなサイズです。

 

ポイントについてやり方を教えてもらうとフォーリングでの釣りだそうです。みんなやり方を憶えて釣りはじめる中、自分だけコツをなかなかつかめず、苦戦。釣り方を詳しく教えてもらうと連続2ヒット!20センチ近いサイズです。ヒットルアーガルプサンドワームとパルスワーム。

mebaru

 

 

その後皆で何匹か上げて今度はサワラ釣りへ。サワラとはサバなどの青物の仲間で、いいファイトをする魚のようです。回遊待ちという事でキャストし続けるのですが、一向に魚の反応はなし。さっきまでは船も集まって釣りをしていたようなのですが・・。

 

サワラをあきらめてまたメバル釣りへ。根魚も混じる場所だそうです。同船者の皆がベッコウゾイやアイナメを釣るなか、またもや自分にはこれらの魚の反応はなし・・。根魚釣りって難しい。コチ釣りも苦手な方なんですよね・・。

 

そんな中ようやくヒット!底付近で岩場なので、ネウかな・・?外道のネウに似たハゼの一種でした。そういえば前にも釣ったことあるなあ・・。

 

その後メバルを中心に狙っていたからか根魚は一切かからず、メバル数匹つって今度はダツ釣りへ!今度は表層付近での釣りです。最初はポッパーで探っていきますが、チェイスは何度かあるものの、この暑さのせいかバイト数が少なく、今度はミノーのトウィッチで探っていきます。ルアーはこの間買ったサラナ95Fです。

 

層を下げるとバイト数が倍増!キラッとヒラを打った瞬間に猛烈な勢いでバイトしてくるダツ!ダツ釣りはルアーを魚が加えてから口の根元までくわえるまで一瞬待つのがフッキングのコツです。ジーッ!っときつめにしていたドラグがなります。次の瞬間根元付近にフッキングさせてたのですがバラシ・・。口をモグモグさせながら悠然と帰っていくダツ・・。フッキングが甘かった様子です。

 

その後同船者のK君がダツをミノーでヒット!ダツが集まっているエリアに入ったようなのでまたサラナをトウィッチさせていくと今度もバイト!しかし早めにフッキングさせてしまい、水面まで出したもののまたバラシ・・。最近バラシが多すぎます。フッキングが甘いみたいですね・・。次釣りする時はドラグフルロックで行こうかな・・。

 

そして終了!自分の持ち帰り釣果はメバル5匹!倍近くの釣果を出したK君に脱帽です。今回みんな釣ってるな~。まあ久しぶりのボート釣りだったからという事にしましょ。根魚は普段やんないですし。

 

目当てのシーバス釣りは厳しそうだということでできませんでしたがメバル20センチオーバーも出せたし満足です。

 

というわけで腕には毎年恒例の真っ赤な茹でダコのような日焼けです。

広告を非表示にする