読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BLUEONEBIRDBLOG

漫画や釣りの話題など。

デイゲームで偵察

久しぶりにオッパ川に行ってきました。午後の時間帯です。ナイトゲームの予定もあったのですがバタバタとしてなくなってしまいとりあえず夕方暗くなるまで竿を振ることに。

 

朝起きて天気が最高によく、前日に雨が降ったのに濁りも入らない程度でこれはいける!と確信を持って出発しようと思ったらザーザー降りに・・。仕方なく現場で止むのを待とうかと思いましたが、向かっているうちに晴れました。

 

 

場所は前回と同じ場所です。もう少し回りたかったのですが時間の関係で粘ってみることに。

 

ウェダーで足を川に入れるとひんやりしています。初めは前回のヒットパターンのバイブレーションの早引きでアプローチしていきます。流れはややあり緩やか。足元を泳いでいるベイトはおそらくボラの子で夏に見たときよりやっぱり大きくなっています。おそらく9cmミノーと同じくらい。

 

様々な方向にキャストして底付近をリトリーブしていきますが反応はなし。やや緑色の濁りが入っているので金系のカラーを選んでみますが変化はなし。たまに浅いレンジも引きます。

 

だんだん暗くなって夕間詰めの時間帯になった時に一発「ボコッ!!」とボイルが発生!今度はこの間買ったハードコアリップレスミノーを投げていきますが・・・。フックを変えてワンサイズ大きいのをつけているのですが小さめのいいアクションだと思いました。

 

風景はきれいなオレンジ色の夕暮れ。周りの釣り人の方も自分が着いてから釣っているところを見ていません。足元でややスロー気味に巻いていた時魚に触れた感じのブルッとした反応が1度あったのみでタイムアウトとしました!

 

潮は下げはじめを逃してしまいましたがやはり甘くないようです。付近には投げ釣りの方たちもたくさんいてまだまだ魚はいると思うんだけどなー。ボイルは少しあるものの数時間竿を振って反応がないので口を使わないという状況かもしれません。雨の影響もあったかもしれませんが今回はボウズ。

 

しかし出ればデカイといわれる今の時期のこの川の状況が分かるようで今日の静けさはビッグワンにつなげる日としてとらえたいところです!

 

次回はおそらくナイトゲームで狙いにいきます!朝もいいかも・・。

広告を非表示にする