読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BLUEONEBIRDBLOG

漫画や釣りの話題など。

トーン張り

トーン張りをしているのですが、トーンが足りなくなってきました。今描いている漫画には1コマには必ずトーンを入れるくらいトーンを使っています。近くの画材やはあまり置いているトーンの種類が少ないし、入荷もすぐしないので遠出して買ってきたいと思います。大きい画材やがもっとできるといいんだけどなあ。

 

 

昼間にできる影はS-60番をたくさん使っていますが人物の背景にどうしても影を入れたいときにはグラデーショントーンを使っています。リアルな作風の漫画はけっこう背景などにグラデーショントーンを使っていると思うので使ってみたのですがなかなかきれいな感じになります。

 

買いだめしたグラデトーンはトーンの目が大きく、リアルな感じにならないので目の細かいものがほしいです。目の大きいのも使い道を考えてます。服の色をトーンにするときも目の細かいものの方がきれいに出る気がしてます。目の大きいのは現在自分は効果音などに張ってみたり。でも目の大きいトーンはいかにも漫画!って感じが出て好きです。

 

リニューアルしたホームページのタイトル部分も漫画イラストサイトという事で目の大きいトーンを意識してみました。

 

トーンって難しいしお金かかるしとちょっと敬遠していたのですが、ちょっと奥の深さが分かってきて楽しい作業かもしれません。それとすごく細かいところはカッターで切り取るより早いし、はがれたりするのでカッターで削っています。カッターって堅い金属なのにトーンをずっと削ってるとだんだん切れ味がわるくなってくるのですが、そうなるとけっこう削ってるなーと達成感のようなものが出てきてます・・。

 

とにかく張って張って完成度を上げていかなければ!

kamome

画像がないとさみしいので前写真を撮ったカモメをアップしてみます。

広告を非表示にする