読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BLUEONEBIRDBLOG

漫画や釣りの話題など。

遠野

ペン入れの段階なのですが例の方法で歪み率の減少に成功し始めています。スピード感をつけているので予定していたよりも意外と早く完成できるかもしれません。もともといろんな流行とかに疎い人間なので新しい絵というのはやっぱり捉えどころが難しいですがいろいろやってみてます。

mini

 

 

 

岩手県には遠野市という民話の里といわれる土地があります。自分も行ったことがあるのですが河童が現れたという河童淵があったりいろんな伝説があるところです。昔話を伝える語り部の方がたくさんいて話を聞くこともできます。その伝説の一つにオシラサマと呼ばれる伝説があります。

 

ウィキペディアを見ますとオシラサマは蚕の神、農業の神、馬の神とされているそうです。

 

昔、農家の娘さんが一匹の馬と仲が良くて夫婦になりました。それを娘の父親が怒り馬の首を切り落としてしまいました。娘は馬の首に飛び乗るとそのまま天に向かって飛んでいってしまったそうです。

 

娘はその後両親の夢枕に立ち、蚕虫を桑の葉で飼う事を教えて養蚕が生まれたのだそうです。

 

このオシラサマの人形がたくさん飾られている伝承園という施設があるのですがこのオシラサマの人形展示の空気感というかそこの雰囲気は忘れられない感覚です。はっきり言って怖かった・・。ここを訪れる人たちは願い事を書いてこのオシラサマに掛けます。

 

この話は悲しい話ですがいろんな昔話がたくさんあります。昔話や伝説が好きな人にはたまらないところだと思います。創作する人などももしかしたらこの土地になにかヒントがあったりするかもしれません。東北で恐山に次ぐ霊地だと思っています。

広告を非表示にする