読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BLUEONEBIRDBLOG

漫画や釣りの話題など。

マシーンと奮闘

今ネクサス7というGoogleから発売されているAndroidタブレットを使っています。発売当初から使っているのですが最近ページの読み込みが重くなったり動画が見れなくなったりしたのでネットでいろいろと調べてみました。

 

その結果アップデートすれば大丈夫だという記事を見つけました。自分が使っているのはAndroid4.2で当初から入っています。それをAndroid4.3にバージョンアップしてみました。

 

 

ネクサス7の設定項目の一番下にあるタブレット情報をクリックします。その中のシステムアップデートという項目をクリックします。バージョンが古いようでしたらそこから最新のシステムをインストールできます。

 

そうしてみると前の感じがうそのようにサクサクと動作するようになります。しかしブログの埋め込み動画が再生されなくなってしまいました。

 

これはネクサス7の標準ブラウザGoogle chromeが原因のようでした。chromeも最新に更新、ついでにすべてのアプリも更新しました。ホーム画面の上にあるメニューを手の操作で下に引っ張るとアップデートできるアプリが出てくるのでまとめて更新しました。それか設定→アプリでアプリをクリックすれば一つづつアップデートできます。

 

これで完璧!ストレスなくネットサーフィンできるようになりました。

IMGP2423.jpg

 

 

この前普段乗っている自分の車の燃費がどんどん悪化しているのに気が付きました・・。カタログ値23少しある車なのですが平均燃費が示した数値は9キロ台。去年の夏はエアコンを使っていても15から16はいっていましたのでこれはおかしいと思い、ディーラーへ・・。

 

タイヤ空気圧、車の内部まで調べていただいたのですが変わったところは見つからず消沈。仕方なくそのまま乗ることにしましたが一度平均燃費計をリセットしてガソリンを満タンにして最初から計ってみることにしました。

 

なるべくエコ運転を心がけて交通の流れに乗れる程度であんまりアクセルを踏まないようにしました。そしてエアコンOFFで信号の少ない道を走ってみます。

 

その結果どんどん平均燃費計の数値は伸びていき一気にリットル20km台へ!故障ではなくただの走り方でした(笑)

 

乗っているのは660ccの軽自動車なのですが停車からの発進時や加速時に主に燃費を食うようです。自分で見つけたコツしては50キロから60キロが得意なようでこのスピードが出たら一定の速度をキープします。

 

遅くなったらゆっくりとアクセルを踏みますが速度が速くなったらゆっくりアクセルを緩めます。

 

信号が赤になったり停車するときは早めに判断してアクセルから足を離します。

 

すると50キロくらいの走行でなんと23ちょっとのカタログ値の燃費と変わらない数値を叩き出しました!

 

運転の仕方しだいで倍近くも燃費が変わるとは思いませんでしたので目から鱗が・・。

 

 

ちょっとバス釣りにでもと思い今日も走らせました。10キロないくらいの荷物も積んでいます。ボウズでしたが町中を通って停止発進を繰り返しましたが出たのは以下の平均燃費でした。

IMGP2417.jpg

 

ちょっと下がりましたがまだまだ20キロ台をキープしています。去年や今年とは全く別です。

 

とこんな感じでこれからも安全運転、エコ運転を意識して運転していこうと思いました!

広告を非表示にする