読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BLUEONEBIRDBLOG

漫画や釣りの話題など。

鱒の家行ってきました

福島県福島市にあります鱒の家に行ってきました。

 

初めて行くので電話をかけてみると今日はやっていると確認を

いただいたのでGO!どんなところなのか楽しみです。

 

近くへ着くと「鱒の家」の看板が。そして到着しました。

IMGP0289.jpg

 

 

入場すると管理人さんがいていろいろレギュレーション、釣り場でのルールをお聞きしました。

 

概ねこのような感じだそうです。

 

・フックはバーブレスのシングルで、一つのルアーにつき一本

 

・2㎝以上の大きさのルアーを使用

 

・ワーム、アラベスク系のルアーなどの禁止

 

・ラバーネットよりもリリーサーの方が良い

 

・魚を岸に上げるのは禁止

 

お聞きしたのはこのような感じです。

 

普段活躍するルアーは使えないようですので

どんな釣りになるか!といった感じで釣り場へ向かいました。

 

145.jpg

 

この一番奥のポンドがルアーポンドです。

 

なかなかの魚の量です。

 

管理人さんのお話では地下水を利用しているため

活性が冬でも高く、昼だからといって釣れないということは

ないからやってみて。

 

ライズしているのでTOPでもいいかもしれない。

という事でした。

 

スプーンの2g台を使用する事も勧められたので

これも作戦の一つに。

 

まずはTOPから投げますが反応はあるものの

食うには至らず。

 

今度は層を下げます。

 

活性が高そうなのでMIU3.5gアカキンをキャストして巻いてくると

ファーストHIT!

 

ですがバラシ!

 

ですが管理人さんがいろいろアドバイスをくれて

取りあえずワンキャッチ。

 

MIUアカキンが調子よく、巻きやフォールにもアタックしてきます。

2本目をHIT。ニジマスでした。

IMGP0292.jpg

IMGP0293.jpg

 

その後アカキンにスレてきたのでカラーチェンジ。

こちらはMIU3.5gのペレット/ピンク/オレンジカラーです。

 

ライズした辺りを狙ってみると着水して上層を巻いてきたところで

HIT!なかなかの重さ。ナイスサイズのブラウンでした。

IMGP0295_20150208213819c6f.jpg

50㎝オーバーです。

 

IMGP0296_20150208213820b4f.jpg

 

その後もスレてルアーチェンジ!

今度はPALの3.5gで。ヒットします。

 

スプーンに反応が薄くなったところでクランクへルアーチェンジ!

 

最初は前回の北宮城FEで反応が良かったディープクラピーの

クリア系カラーです。

 

デッドリトリーブすると鱒がついてきますが水がかなりクリアなので

見切られます。

 

しかし何匹かキャッチ。

 

ライズする鱒を狙って水面に浮かべたままにしておくと

ナイスサイズがバイト!

 

IMGP0300.jpg

IMGP0301.jpg

これもまた50㎝くらいのサイズです。

 

その後ルアーチェンジを重ね、レンジが下がってくると

ディープクラピーよりもレンジが深いパニクラDRのブラウン系カラーへ。

 

これも何匹かヒット!

 

バイトがだんだん浅くなり、夕方前になって終了しました。

3時間半で12匹の釣果でした。

 

鱒の家は水がクリアなため、リーダーやメインラインは2lbくらいを

推奨しているそうです。ラインが細いと反応が全然違うのだとか。

 

自分はいつもPEにフロロリーダー4lbを使用しているのですが

今度行くときには2か3lbくらいを用意していきたいと思いました。

 

飯坂温泉に近いので温泉へ行きながら鱒の家でフィッシングも

いかがでしょう。

ナイスサイズ、活性の高い鱒釣りが楽しめます。

 

スプーンの巻きでいい釣りができてすごく印象深いエリアになりました。

 

IMGP0307_20150208213825d4a.jpg

ヒットルアー(上から)

 

パニクラDR

 

ディープクラピー

 

PAL3.5g

 

MIU3.5g

 

MIU3.5g

 

でした。

広告を非表示にする