読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BLUEONEBIRDBLOG

漫画や釣りの話題など。

引き続きGW鯰

昨日鯰釣行してきました。

 

開拓した場所を覗いてみると濁りがいくらか強くなってきた模様で、

減水しています。

 

日が高いデイゲームでは自分は土管撃ちが得意なのですが

土管まで水位がない様子。

 

 

歩いてやっと見つけた土管付近にルアーをキャストしますが

付近についていた鯰がバイトしてきますがこれは乗らず。

 

細い水路は水位がなく付き場が減った感じなので移動を

決めます!

 

いつもの水路で。

 

ここも田んぼの水で濁っていますがいけるかな?

と思いながら付き場を撃ってゆきます。

 

この間はナイトナマズも行ってきたのですが

不思議なほど反応が全くなく、この状況だと夕方にかけての

デイナマズに分があるかな。と思いました。

 

しかし歩きながらうっても反応はなく、

やはり鯰もストラクチャーがないとなかなか居場所が

特定しずらい印象があります。

 

ここも水位が減っていて土管撃ちができません。

帰り際、低い位置にある水に埋もれた土管付近に

モゾッと魚が入り込んだような揺れがでました。

 

これは鯰か?

 

と思いながらキャタピーをキャスト!

 

土管付近では出ませんでしたが、岸際まで

引いてくるとスッとルアーが沈みます。

 

合わせを入れると今度は乗りました!

 

去年鯰釣りで釣ったバスのような吸い込み方だったので

もしかしたら鯰ではないのかもしれないと思いましたが

浮かんでくると鯰でした。

 

そのまま抜き上げ!結構な重量感です。

 

IMGP0553.jpg

サイズは53㎝。アベレージ位?ありました。お腹がプックリしています。

 

IMGP0555.jpg

ガッチリフロントフックにフックアップしています。

 

今年の鯰はフロントにヒットする事が多いですね。

去年の感じからするとスレてくるシーズン中盤頃になるとリアに

掛かってくる気がします。

 

鯰は一度通した場所でもコースや角度を変えてトレースすると

ヒットする事がありますね。

 

帰り際でのヒットでした。

 

鯰が熱い!この頃です。

 

 

ヒットルアー

 

キャタピー グリーン/ピンク

広告を非表示にする