読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BLUEONEBIRDBLOG

漫画や釣りの話題など。

北宮城行ってきました

久々のエリア釣行、北宮城へ行ってきました。

 

天気は雨が降ったり止んだり。

 

ザーザー降りにならなければいいけど登米に行ってみないと分からない!

と思い雨具を持っていきました。

 

 

登米に着くとちょっと小降りくらい。

釣りを楽しめるくらいの雨です。

 

昼から釣り開始!

 

北宮城での自分の実績ルアーであるシケイダー

からキャストしますが反応するマスがいても

食うまでには至らず。

 

層を下げてディープクラピーをキャストしてゆきますが

これも反応が薄い。

 

ミディアムクラピーも少しのマスが口を使いますが

フッキングはできないほどのショートバイト。

 

クランクが効かないという状況!

 

判断でこれはスプーンも効かないだろう。

と思いながらもミノーからまたクランクに戻したり

ヘビーローテーション

 

しかしこの日は釣れない!

 

フライの方が3人いてコンスタントに魚を取っています。

 

中のお一人はいつも行くと釣りをしていて状況などを

教えてくれるおじさん。

 

釣れない自分に話しかけてくれ、釣れるルアー、カラー、

場所の説明、釣り座の移動の仕方など教えていただき勉強になりました。(うん、ただものではないッ!)

 

しかしフライの人に釣れているならこれしかないな。

 

奥の手ルアーの登場です。

 

このブログのエリア記事を見ていただいている方なら分かるはず。

あれです。

 

これを使用しますがフォーリングでは相変わらず反応がありません。

ナチュラル系のカラーでもダメ。

 

これをどうするかと言いますといわゆるバス釣りにあります

ほっとけメソッドで釣ります。

 

アピール系のカラーのルアーをボトムまで落として

活性の高そうなマスの近くや回遊ルート、主にシャローに

置いておくだけ。

 

これをくわえるマスが出てきます。

 

浅くくわえる場合はじっくりくわえさせてちょっと待ってフッキング。

ドラグはきつめでできるだけ強く大きく合わせ。

 

これで連続ヒット。

 

IMGP0737.jpg

ファーストフィッシュです!おじさんに「やったね!ゆっくり取って!」と励まされながらランディング成功。

 

IMGP0745.jpg

 

IMGP0744.jpg

 

IMGP0740.jpg

 

IMGP0742.jpg

 

IMGP0749.jpg

 

IMGP0747.jpg

 

50センチ級が何本か混ざりました。一気に4連続ヒット。

 

この釣り方で60センチ級も反応しましたがフッキングはできず。

 

夕方前活性が上がり、「ポッパーがいいよ」とアドバイスをいただきまして

ザクトクラフトのバズボール、ダークブラウンペレットでブラウンが

ヒットしますがこれはバラシ。

 

ポッパーに魚が一斉に集まってくる活性の良さ。

 

その後、トップにスレたところでまたクランクに戻しますが

反応なし。

 

と、ここで4時間が過ぎました。

 

やっぱり奥の手、ピンチの時には持っておいたほうがいいルアーですね。

 

 

また行くぞ!おじさん、またよろしくね。

広告を非表示にする