読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BLUEONEBIRDBLOG

漫画や釣りの話題など。

ナマズについて知った事

昨日は夕方頃からナマズの様子を見に行っていました。

 

最近少しでもナマズの事が詳しくなりたいと思うようになり、

シーバスを差し置いてナマズ釣行しております。

 

勿論シーバスもそのうち行きますよ。(そのうちか!)

 

このブログに書いていますが管理人は出かけてはいるものの

ナマズが今釣れてません。

 

去年は厳しくても粘れば釣れていた。何故なのか!?

 

ハマっているナマズ釣り。知りたい事は知りたくなります。

 

いつも釣りしているポイントへ行ってきました。

 

葦打ち、そして障害物を狙ってゆきます。

 

駐車スペースからかなり近いところで小さな30センチあるかないか

くらいのナマズがパシャッとバイトしてきました。

 

いる!

 

しかし釣れると見込んで最奥まで進みましたが釣れず。

 

小さなサイズしか活性が良くないのか。

 

 

仕方なく次のポイントへ進みます。

熊の足跡らしきものがあったポイントです。

まだ明るい時間なので大丈夫でしょう。

 

ここはベイトッ気がムンムンしています。

 

なんか釣れそうな雰囲気です。

 

 

しかし葦打ちしても反応はなし。

 

ちょっと前に雷魚ナマズのようなシルエットをした魚が

産卵行動のような感じで水面下を泳いでいたのでおそらくはいる。

 

時期的に推測するには雷魚でしょうか。

 

早速水路を中間くらいまで進んだ辺りでバコッとナマズバイトしてきます!

いいサイズですが乗らず。

 

います。魚が戻ってきた可能性もあります。

または活性がよくなってきたのかもしれません。

 

ナマズバイトがよく出る地点まできて今度は引き返しながら

釣りしてゆきます。

 

ここの活性が高まるのは去年は5時から6時くらい。

間詰めを引き返しながら釣り作戦です。

 

イーズグリーンのサングラスを使っているので間詰時にもよく見えます。

 

そういえばですがこの時点でナマズらしき姿はここだけで4,5回は

確認していました。

 

影に潜んだり見切るようにして水に潜ってゆくナマズらしき姿を

見ていたのですが濁りや距離も遠かったり、よく見えませんでした。

 

帰り際、葦際をキャタピーで通していた時の事です。

 

着水と同時にそれに反応する影。

 

ギュン!という感じで追ってきます。

 

近くで確認しましたがナマズです!

 

しかし見切ってすごいスピードで去ってゆきました。

 

ルアーをピックアップするとウィードがフックにくっついていました。

これを見ておそらく見切ったのでしょう。残念。

50センチくらいのサイズでした。

 

というかこの水路のナマズ、動きが速い!しかもシビアです。

 

例えるとシーバス並みの速さでした。

 

去る時だけではなくルアーを見に来た時もすごいスピードでした。

 

ギュン!(ルアーを見に来る)あれ?餌じゃないな。ギュン!(逃げてゆく)

のような感じです。

 

以前シーバス釣りの時にバイブレーションの早巻きにヒットした事が

ありましたが本流だけではなく水路のナマズも動きが早いです。

 

しかし水面系ルアーは早巻きすぎると乗りません。難しいところですね。

 

ここは小魚がいるのでおそらくは小魚を追って捕食しているナマズなのでは

ないかと思います。

 

しかしこの動きの速さには驚きました。

 

引きはあまりないナマズが多いですが遊泳力はすごい魚なんだなと

自分の中で新発見しました。

 

しかもその地域、水系によってナマズの性質がはっきり違います。

ここはどちらかというとクリアウォーター系のシビアなナマズ

多いです。

 

鯰人DVDにルアーを見切ったりするナマズがいましたが、

結構ルアーにナマズの反応がない時には、ナマズの反応が

全くないのではなく見切っている魚が結構いると思われました。

これも新発見です。

 

ここでは条件がかなり良くないとバイト数が多くてもロッドの感触

などで乗らなかったり人影で逃げます。

 

夏の暑さでシビア気味になっている事もあると思います。

 

しかし工事が行われてナマズがしばらく入らないなと思っていた

ポイントにもナマズの姿を確認できたので嬉しくなりました。

 

今日は合計3バイト!しかしノーヒット・・。

 

ナマジストの皆さんは最近釣果はどうなんでしょうか。

帰り道でナマズ釣りらしき人を見ました。

 

自分は不調なナマズ釣りの日々を送っていますがナマズの反応が

戻ってきた事が今回の何よりの収穫です。

 

今月中に一本上げたいなあ。

 

う~ん。ナマズ釣りは難しい。

 

とりあえず一本!頑張ります。

 

追記

 

ナマズの生態について調べていたらこのサイト様を

発見しました。二ホンナマズに限らずビワコオオナマズ

などの供述もあります。

 

ナマズについて@地震とナマズとの関係

 

研究します。

 

広告を非表示にする